スズキ いつの間にスイフトの燃費が向上

スズキは13日、燃費性能を向上させ、環境対応車普及促進税制(エコカー減税)に適合させた小型乗用車「スイフト」を19日に発売すると発表した。今回、CVT(自動無段変速機)の改良によって燃費を向上させ、1リットル当たり21キロとし、「平成22年度燃費基準プラス15%」を達成させた。これによりエコカー減税制度によって自動車取得税、重量税の50%減免措置が受けられる。価格は「XG Lパッケージ1・2L」が127万500円。スズキの登録車ではこれまで小型車の「スプラッシュ」、ミニバンの「ランディ」がエコカー減税対象になっており、今回のスイフトが3車種目になる。

画像


実は僕はスイフトを試乗したことがないのです。友達が乗っていますが、よく走るし、燃費もすごくいいとか。なによりスタイルがいい!とべた褒めでしたね。ライバルと比べ室内は確かに広さでは負けていますが、手ごろなサイズでかっこ良ければいいのです。マガジンXでは新型のスクープ写真が掲載されていましたが、キープコンセプトのようです。出来れば1.5LもCVTにして7速ATにしてくれれば、僕は買うかもしれません。スイフトスポーツもかっこいいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

エコ
2009年05月14日 19:29
スポーツかっこいいですよね。モデルチェンジで、室内を広くしてくるでしょうね。スイフトはなぜか個性的な、赤と黄が似合うんですよね。
阿川春継
2009年05月14日 21:17
スイフトはいいですよね~
質実剛健って感じで…

コルトも負けない真面目さを魅せてほしいと思いますね。
びゅうた
2009年05月15日 18:45
エコカー減税の対称にするために小改良をすることが最近多いですよね。大体は大きく報道されませんよね。
僕はプレスリリースをいつも見ているので分かりますが普通の人は分かりませんよね。
i-ryuji
2009年05月15日 19:24
エコさん
スズキにしては良く出来たスタイルだと思います。たくさん走っていますが、いまだにカッコよく見えて古さを感じませんからね。僕は黄色がタイプです。

阿川さん
この車、一台で飛躍的に販売台数がアップするのに、いまだに出そうとしない三菱自動車の経営陣の判断はバカ丸出しですよ。不況でも売れる車を出せばいいのです。あきれて物も言えません。

びゅうたくん。
あら、久しぶりのカキコだね。エコカー減税に合わせてこうも簡単に燃費アップができるのなら、なんでもっと早く出来ないのだろうね?本当に改良しているのかどうか疑問に思うよ。そういえばワゴンRの特別仕様車が発表されてなかなかかっこよかったよ

この記事へのトラックバック

  • くちこみブログ集(くるま): スイフト:スズキ by Good↑or Bad↓

    Excerpt: 「スイフト:スズキ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してくださ.. Weblog: くちこみブログ集(くるま)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ racked: 2009-05-17 10:19
  • スイフトの値引き

    Excerpt: Weblog: ヴェルファイア racked: 2009-06-09 23:13